人気ブログランキング |
「ゼロスルスル釣法」「グレ釣り」といえば・・・
<   2012年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧
和深の子
9月2日
楠さんと双子の子で・・・。
a0093423_10591167.jpg

朝の内は全く食わなかったのに9時ぐらいからぼちぼち釣れだしました。今4匹釣れています。最大は36センチです。楠さんは5匹です。結局その後は潮の流れがピタッと止まりグレは食わなくなった。変わってイサギがボツボツと・・・。シマアジ2匹も釣りました。

楠さんはイサギ38センチを2匹釣った
a0093423_20574790.jpg

グレは36センチ
a0093423_2058745.jpg

熊さん30センチ以上グレ、最大35センチです。森本さんも同じような釣果だった。シマアジは2人で5匹。
a0093423_20584376.jpg

あまり釣果はパットしませんでしたが。牛の背から双子周辺は浮きグレがビッシリ居た。秋が深まるとともにグレの魚体も良くなり、今以上に引き味が増して更に面白くなるだろう!

周参見に行っていた闘友会新田さんは瀬島でグレ33センチ尾長3匹、口太32センチ1匹、イサギ35センチ1匹だった。

詳しいことはまた明日に

昨日の和深続き
2日は久しぶりの渡船となりました。長く餌が入っていないのでグレは釣れるのか?加えてベタ凪!更に加えると潮の流れもすこぶる悪かった!下り潮が多かったかな?。

朝が満潮で、親と子の間を越えるサラシもちょうどいい具合でいかにも釣れそうだった。その船着ポイントを楠さんが選択。私はその横の高場から竿を出した。

竿=マスターモデルF口太5・0。リール=シマノBBーXテクニウム2500番。道糸=東レSSサスペンド1・5号。ハリス=東レEX1・2~1・5号。ハリ=TKO3・4・5号。クワセグレ5号。短グレ4号。一発グレ4・5号。口太グレ3・4号。(ハリは交換しまくったが最終的にMシステムA1口太くわせ6号だった)ウキはウエポンSーB、S-G2、Sー0、Sー00。Mー00、Mー0、MーB。最終はウエポンSSサイズ=00(これは自分専用に作ったウキ)ほぼ無風時が多かったのでウキは最小にした。オモリはヤマワゴムオモリG2号、G5号。谷山商事中通しB。ハリスは4ヒロ取ってウキはハリスウキにして即タナが変更できる状態でやった。タナは浅い時は50センチ、深い時は5ヒロだった。

エサはオキアミ生、配合エサはイワシパワーグレ、V9SP、TR、グレパワー遠投、のリグレ。サシエサはスーぱーハードS、M。生オキアミM。

攻め方
和深磯いつものパターンはマキエさが入る程にグレが小さいのから大きいのに変わってくるというのがのが多い。そしてこの季節邪魔をするのはこいつら、オヤピッチャーにイスズミの子、コッパグレだ。

ところが昨日は、釣り始めて2時間弱は上にあげた餌取りが全く姿を見せず、マキエさにはチョウチョウ魚が早朝だけ活発に動いていた。だがこいつ等も暫くすると姿を消してしまった。

浅ダナを想定してタナ1・5ヒロぐらいから始めたタナが段々と深くなり、最終的には5ヒロ近くまで落とした。深ダナで攻めていた私に待望の当たりが出てやっと魚が釣れた。シマアジ28センチで嬉しい外道が掛かってくれた。その次も同じところで同サイズのシマアジ。次もシマアジだったが少し型が良くて35センチ程、でもこれは抜き上げようとしてポロリとハリハズレしてしまった。

楠さんは浅ダナでサラシの中サラシの際を攻めていたが当たりもろくに無くサシエサも殆ど取られることは無かった。そこでシマアジでも釣ろうやとアドバイス。楠さんも深ダナでやり始めたのだが、外道のオンパレード!やっとシマアジらしきものが掛かったのだがハリハズレでパー!この時点で全くグレの気配は無かった子だが、周りは浮きグレだらけ!!!でも届くような距離では無かった。

やっと沖向きの浮きグレが沖の沈み根辺りまで来た!そこでウキを3Lサイズ00号に交換、タナ30センチで浮きグレをダイレクトに狙ってみた。

即ヒット!感触的に40センチぐらいと想像した。何度か締め込まれて最後はハリが外れてしまってパーとなった。それっきり浮きグレは近づいてくることはなかったのだが、牛の背では至近距離で絶えず狙える状態が続いていたそうだ。でも食わなかったみたいやね!

コーヒータイムにして楠さんの釣りを見ていると楠さんに当たりがあった。楠さん「なんか来たよ~」私、「タナは深いままなの」楠さん「4ヒロ弱ですわ」私「三ちゃんやろ」でも浮かせたのはグレ35センチだった。

それからは楠さんが攻めているポイントのサラシが伸びきる辺りでグレがよく掛かり、私も時折そこまで流させてもらい4匹グレを釣らせてもらったがグレは姿が確認できるほど浮いてタナは矢引!「楠さん入れ食いになってきたなぁ~」

ところがそこに船長の見回りがあり、浮いたグレは一気に姿を消した。その後は納竿まで浮いてくる事はなくて、再び深ダナの責めでイサギ、シマアジ狙い。

それが正解で楠さんはイサギの良型を2匹追加。シマアジも来たのだがハリハズレ。その後は潮が下げきってサラシも全くなくなり。悪いことに船着は沖に出る潮となり当て潮に。魚どころか当たりも無くなった。

2時40分納竿、磯洗いをして午後3時の迎え船を待った。今後の展開としては和深、安指、田並は早くからグレが釣れ始める。型は出ないが数釣りが楽しめ、美味しいシマアジの外道も(シマアジは外道というより本命にしたいぐらい美味しい)数釣れます。秋磯全開まで後一歩!すごい浮きグレですから数釣りを期待して出かけて見てください。
by f-kaikun | 2012-09-02 10:59 | Comments(0)
和深
9月2日
和深船長より、「いい凪ですよ、沢山空いていますよ」と電話を頂いた。K、M、K、さん達と行ってきます。今朝の白浜映像はありません!また途中経過報告します。
by f-kaikun | 2012-09-02 03:20 | Comments(0)
今朝は秋の様相です
9月1日
今朝の白浜はこんな感じです。9月に入ったからという訳ではないのでしょうが、早朝から清々しい風が吹いていました。一気に稲刈りが始まった!明日の日曜日がピークだろうね!写真は朝6時30分
a0093423_9192420.jpg

現在9時過ぎですが、やはり晴れると暑いですね!でもひと時の暑さと比べたらかなりましですね!風は北の風になっています。写真は9時過ぎです。
a0093423_947426.jpg


昨夜フィリッピンで大きな地震があって、白浜も津波注意報が出されたのでどうなるこっちゃと心配したのですが、午前1時には解除されたので一安心でした。椿に渡船で夜釣りにお客様が行っておられましたが何事も無くて良かったです。

今日は、ぼちぼちと磯に行ってくれました。見老津の半夜が多いですね。今晩の夜釣りも結構多いですね。

着々と進んでいる高速道路インターの工事
a0093423_9332173.jpg

娘の「さくら」はどんなに暑くても自宅と店を自転車で行ったり来たり!体中真っ黒!食べて、喋って、動いて!ものすごい体力でえ~よ~!うらやましいよ~!そのパワーを分けてくれ~!。で、ワテはいうと、今日の体温はまた少し高めの36・9分で微熱がありますね!早朝から店です!
a0093423_9335427.jpg

by f-kaikun | 2012-09-01 09:33 | Comments(2)


以前の記事
最新のコメント
> 山田さん もし分け..
by f-kaikun at 19:02
> たけおさん すみま..
by f-kaikun at 18:36
ご無沙汰しています。 ..
by たけお at 06:54
ホンコンサン、間違った場..
by f-kaikun at 19:37
> ホンコンさん こん..
by f-kaikun at 19:33
熱中症 気をつけて下さい..
by ホンコン at 14:33
> 悩み解消人さん ど..
by f-kaikun at 18:49
丁寧な御返事ありがとうご..
by 悩み解消人 at 21:23
> 悩一人当たりさん ..
by f-kaikun at 21:02
こんばんは。 唐突..
by 悩一人当たり at 00:54
カテゴリ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フィッシングベース 海クン 代表者 藤原義雄
〒649-2325 和歌山県西牟婁郡白浜町富田字中河原545-1  TEL 0739-45-8450 FAX 0739-45-3276