「ゼロスルスル釣法」「グレ釣り」といえば・・・
<   2017年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧
やっと
6月22日
今朝の富田は小雨がぱらついています。晴れ予報だったのに・・・?。やっと梅雨らしくなってきたかな?
海の波はかなり落ちていました。三
a0093423_09145220.jpg
ムクゲの花が散乱していた。
a0093423_09152690.jpg
今日の釣行は余りにも悪条件だったので中止にしました。

by f-kaikun | 2017-06-22 09:09 | Comments(0)
大荒れ
6月21日
今朝の富田は大荒れだ!。窓に打ち付ける雨音が強烈で、風はゴーと音を立てて木々を揺らしている。まるで小台風並みだ。鉄、華散歩には出れない。

何より皐月が心配だ。昨日の昼天気予報でこうなるだろうを想定して、早目に盆栽類を、風裏に避難させてあるのだが・・・?。南南東からの強風で玄関ドアが開けられない状態なので外に出られない。なので外の状況が気になる。

御迷惑をお掛けしますが店は夕方16時までは休ませていただきますので、宜しくお願い致します。

昨日の和深釣果は、湯川さんが、30~39センチ10匹、竹やんが3匹よく似たサイズだったが、竹やんのグレは青かった。

全体に細身なので大量にいると思う(私の和深経験から)
a0093423_06075652.jpg
桂の木先端が90度に近いぐらい曲がっている。
a0093423_06083529.jpg
8時風は弱くなったものの、雨はバケツをひっくり返したような降りっぷりだ!。これで焼けた大地も潤うだろう。明日の木曜日会だが、樫の内磯なら行けそうなので釣行予定をしている。
a0093423_06085874.jpg
正午の富田川です。雨は11時頃に上がって雲の隙間から太陽が。
a0093423_18281088.jpg
a0093423_18285589.jpg
a0093423_18293113.jpg

by f-kaikun | 2017-06-21 05:41 | Comments(0)
和深
6月20日
午前3時、闘友会のお二人さんが和深に行きました。はて、お二人は誰と誰でしょうか?。ヒントは白髪で、何時も手が痛い、指が痛い、腕が動かん、腰が痛いしか言わない人?。もう一人はおつむの地肌が最近はとみに見えるようになりました。当てて下さい。富田の未明は霞が掛かっていましたが、6時現在薄雲が広がっています。海は今の所ベタ凪です。

今日、夕方から雨予報が出ていて、明日の未明から正午ぐらいまでは強雨になり、風も南寄りで8~11メートル予報になっている。海は大荒れになるだろう、一度荒れてくれたら海水もよく混ざり、グレの食いも、各地区で一転良くなるのではないだろうか?。期待したい。

明日の釣りはどこもアウトだろう。明後日も微妙な所があるかも?!
a0093423_04331811.jpg
和深の8時までの釣况は
牛の背でグレ32が2匹、37センチが1匹キープだそうです。23~28グレが入れ食いだそうです。

早朝から一鉢剪定終えました。
a0093423_08393576.jpg
伸びてきた挿し木を大きい鉢に植え替えやしす
a0093423_08421697.jpg

by f-kaikun | 2017-06-20 04:23 | Comments(0)
晴天
6月19日富田は雲のない晴天だ。でも北西風が吹いているので暑さは気にならない。いや~昨日は予想外の風と波!おまけに釣れないし。どうしたんだカツオ島?どうなったんだカツオ島。復活してくれ!
a0093423_13250510.jpg
花後に肥料を与えて、一週間後をめどに剪定しないとあちこちらと余分な新芽が出てくる皐月。鉢数が有り過ぎるのと、釣れない梅雨グレを釣ってやると意地になって通っていると、新芽がニョキニョキ出てしまってお手上げ状態に!!!。

写真はスイセン、新芽が伸びていますが、これなんかはまだましな方。
a0093423_13302004.jpg
剪定後針金を掛けてこんなサツパリした姿に!。後もう少し葉を刈り込めばOK。伸びた新芽は挿し木に。
a0093423_13255466.jpg
この春中1になった娘のさくらが、昨日の父の日にプレゼントしてくれた。好きなコーヒーをこれで飲んでと。

安い物ですが値段じゃないです、嬉しいですね。欲を言えば魚とか犬とか皐月とか絵柄に気を遣ってくれたら尚よかったのだが・・・。
a0093423_13202200.jpg

by f-kaikun | 2017-06-19 13:11 | Comments(0)
例会崩れ
6月18(父の日、余り父らしきことはしていないのでなんもないですが・・・)
今日は例会崩れ(規定人数に達せず)で樫野に。朝港に着くと強烈な風音と波音が・・・!。同行は患者さんと鬼追さんです。

釣れても釣れなくても、カツオに上がれる時は「カツオ」主義の私ですが、本日は余りにもの風と波でカツオは断念!。

北東風と北東波が交わせれる平島に上陸。永田船長がここしかないと頑張ってくれたので上陸できた。長く上がっていないのか磯がピカピカだった。

ジャンケンで私がマンジュウから入った。釣り開始10分ぐらいで体高があり、まん丸尾長の32センチが来た!。が、後が続かなかった。やがて本降りの雨になった。
a0093423_19072737.jpg
a0093423_19482913.jpg
皮一枚で繋がっていたので玉入れしたが、抜き上げサイズと言われた。ごもっともだ。
a0093423_19484918.jpg
青ブーちゃんが足元海底付近で数匹ウロウロ。
a0093423_20000214.jpg
平島で10時前まで頑張ったが、サンノジ、イスズミ以外は何も釣れなかった。船長が見回ってきて、オオガツオなら何とか行けるよ~で。お言葉に甘えて10時にオオガツオに瀬替わりした。

がごらんの状態だ。低場から竿を出していた患者さんは全身びしょ濡れになりながらも頑張ったが報われなかった!。「サム~イよ~」
a0093423_19121444.jpg
樫野で一番沖に出ていて潮通しの良いウス島。ここに人面岩が有るの皆さん知っていましたか?

写真は少し右から撮ったので、人面がお岩さん顔になっている。写真からだと真ん中の真ん中辺りに鼻先が白くなっているのが人面岩だ。もう少し正面から見るとはっきり分かりますよ。

機会が御座いましたらウオッチングして確かめて下さい。
a0093423_19135996.jpg
本日の仕掛け
竿=F口太50.リール=シマノBB-Xテクニウム2500DXG(SUTブレーキタイプ)
道糸=東レテストライン1・5号。ハリス=EX1・5号~1・7号。ウキ=ウエポンM-00、M-B、M-G2。S-B、S-00、S-G2。カツオに替ってからはLー5B、Lー00、ウエポンM-00、M-B。オモリはヤマワのゴムオモリB、G2、G5使用。5Bはタングステン中通しオモリ。ハリ=TKO4,5,6号。一発グレ4、5号。テクノグレ4,5号。

平島ではタナが一ヒロ~8ヒロ。カツオ島では1~2ヒロでした。

エサは生オキアミM、アミエビ4K。配合エサ=のりグレ、TR、イワシパワーSP、V0SP。食わせエサは生オキアミM、スーパーハードM、Vパック。

いや~それにしても厳しすぎる樫野グレ。今年はどんな加減なのか毎年この時期エサトリのごとく釣れていたイサキ25~30センチも釣れない!。

オオガツオでは船着きで早い当て潮と右横からの強烈な風に対応するべく、ウキはLの5Bでタナを一投ごとに換えてやってみるも反応無し。おそらくタカベにサシエサは取られているが道糸が流れに引っ張られすぎて当たりも出ない。ウキをウエポンBに換えて道糸に影響を受けない近くをやるとタカベの入れ食い。この状況は全く変わらず。12時30分ギブ!

同時に平床向きでやっていた同行者もギブ!空いた平床向きに入る。ここは釣り易かった。左からの大サラシが延びきった所と右から早い潮が突っかけてきてぶつかる所に泡が沢山溜まっている、ここしかないグレの臭いもする。

それは右沈み根から約15メートル沖で、背中からの風を利用して大遠投。暫く流して仕掛けを上げてみると付けエサが残っていた。

チャンスとばかりに同じ所を攻めると、グレの当たりと思う気持ちよいウキ入れがあった。大きく合わせると乗った!グレに間違いない!。10メートル沖の根を上手く交わさないと魚はもちろん仕掛けまで飛ばしてしまう。必死で巻くもグレのスピードには勝てず、根に張り付かれて全く動かず道糸を切る。

気を取りなおして同じ所をしつこく攻めるとまた掛かった。がこれも全く先と同じ所に張りつかれてしまった。

その後も同じ所、その周辺を攻めてみるも、付けエサが取られる事は無かった。14時に磯に着くよう迎えを頼んでいたので13時30分納竿した。同行者の方お疲れ様でした。患者さんは更に重病になったと案じて降ります・・・?。



by f-kaikun | 2017-06-18 19:02 | Comments(0)
和深
6月17日
富田は今日も凪ぎですね。しかし雨が降らないね。和深磯が爆発寸前かな?
熊やん3人が親で30~35センチ33匹、イサキ30~33センチ5匹。
牛の瀬二人で、30~40センチ15匹。子も9匹、イサキ6匹釣りました。
a0093423_16210791.jpg

by f-kaikun | 2017-06-17 16:12 | Comments(0)
暑いです
6月16日
早朝から暑かった富田ですが、陽がかたむきだすとひんやりとしてきます。海は凪ぎですね。今日も更新が遅くなりました。御免なさい。
a0093423_17365305.jpg
樫野のコガツオから写メがとどきました。シマアジ
a0093423_17385463.jpg
昨日釣った尾長を薄く造り梅ドレッシングで
a0093423_17401286.jpg

by f-kaikun | 2017-06-16 17:31 | Comments(0)
木曜日会
6月15日
遅くなりましたが、本日は木曜日会で樫野でした。同行は矢田さんで、オオガツオに上陸しました。矢田さんが水道高場から、私は船着きから始めたのだが・・・。

2投目に29センチ口太が釣れたのだが、船着きはめちゃくちゃ早い当て潮だった。おまけに向風で釣りにならなくなって、矢田さんを残して大鯖に瀬替わり。
すると35センチが、またすぐに釣れたが後が続かなかった。
a0093423_20161698.jpg
23から28センチ尾長の引っ手繰るようなウキ入れがあり、ポツポツ釣れたので、物足りない引きではあるが退屈しなかった。そのうち尾長も段々型が28~30センチと良くなって来て、32センチの丸々肥えて、旨そうな尾長が釣れた。

結果30センチ以上というと7匹釣れたが、口太35センチと尾長32センチ2匹を持ち帰らせてもらった。今の樫野は厳しい状況が続いているが、また日曜日にリベンジだ。



by f-kaikun | 2017-06-15 19:58 | Comments(0)
超ベタ凪ぎ
6月14日
富田の今朝は、昨日程の寒さではなかったが、やはりジャンバーがないと。
a0093423_08292918.jpg
アジサイ・ブルービッグボール
a0093423_08302976.jpg
釣での細かい仕掛けは、昔ほど速くは無いが今でも器用に出来ると思っている。だが、ことギターとなると、ほんま不器用になる。

ギターにはコードたるものが存在している。これは三つの音符を三本の指で同時に押さえて、一気にかき鳴らす弾き方なのだが、私には複雑すぎるし多すぎるし三本の指が上手く動かない。

なので簡単に押さえれるコード以外は全く出来ない。下の写真はコードの本と向き合っているが難しい。

別にパワーコードと言うのもあって、これは4弦、5弦、6弦を使って2本の指で弾けるので上手く出来る。自分では器用と思っているが、三本同時に指が動かせないということは器用ではないのだ。

なのでコードを全部覚えようなどとは思わずに、その曲だけのコードしか覚えないでギターを楽しもうと切り替えた。

バックの配合エサダンボール、バッカンが不似合いでね。上手くなりたいよ~!前西どん、ま~の君教えてくれ~よ!
a0093423_08282961.jpg
日曜日樫野例会ですが、規定人数揃わないので中止とします。が釣りは行きますので一緒に行きませんか。

明日は樫野へ

by f-kaikun | 2017-06-14 08:22 | Comments(0)
サカッチ釣果
6月13日
サカッチ樫野の釣果は7匹です。サイズは30~39センチだった。下鼻で3匹釣った所からサバが出てきたのでオオガツオに。
a0093423_16321800.jpg

by f-kaikun | 2017-06-13 16:26 | Comments(0)


以前の記事
最新のコメント
> 悩一人当たりさん ..
by f-kaikun at 21:02
こんばんは。 唐突..
by 悩一人当たり at 00:54
こんばんは。 唐突..
by 悩一人当たり at 00:54
ホンコンさん、コメントに..
by f-kaikun at 04:59
> ( ゚д゚)、ペッ..
by f-kaikun at 18:42
外道を磯にポイポイ捨てる..
by ( ゚д゚)、ペッ at 11:31
外道を磯にポイポイ捨てる..
by ( ゚д゚)、ペッ at 11:31
藤原さん 魚を持った..
by ホンコン at 13:52
コメント頂いた三者の方々..
by f-kaikun at 22:25
藤原さん 失礼致します。..
by ギョギョ!アイあるか~ at 21:49
カテゴリ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フィッシングベース 海クン 代表者 藤原義雄
〒649-2325 和歌山県西牟婁郡白浜町富田字中河原545-1  TEL 0739-45-8450 FAX 0739-45-3276