「ゼロスルスル釣法」「グレ釣り」といえば・・・
<   2014年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧
凪ぎ
6月30日。今朝の白浜はこんな感じです。凪です、イカ釣り人が。
a0093423_79489.jpg


昨日の見老津中崎は厳しかったなぁ~!渡礁した直後、少し波はあったが、最近では一番の凪だった。(午後には極端に凪になっていた)潮の流れは周参見方向から押してくる当て潮!この潮を跳ね返す中崎北角のサラシが小さくて、仕掛けは地中との水道中へ中へと流されて釣りにならなかった。

前回同様地中向きに熊さんと釣り座を取り、先ずはイサギ狙いの仕掛けで私がタナ4ヒロ(BウエポンMで、タナセット、オモリはヤマワのゴムオモリBとG5号ハリス2号、2・5ヒロ、ハリTKO7号)。熊さんは5ヒロスタート。

30分経過するも二人共全くツケエサが取られない!更にタナを深くする。でも取られない!中崎でよくいサギが釣れるポイントはあきらめ攻めを磯際にするとツケエサはエサトリに取られる。しかし充分なサラシが出ていないので仕掛けが直ぐ根に掛かってしまう。グレが瀬際に姿を現したらグレ狙いなのだが・・・。

1時間ほど試行錯誤が続いてポイントが絞り込める潮目が出来た。
地中のチョボ(中崎側)手前の潮目を2人で攻めまくる。すると私より1ヒロ深めで口ナマリ無し仕掛けの熊さんが40センチ弱のイサギを逮捕!。私も即座に仕掛けを合わせるとイサギ(間違いない)が掛かるもののハリ外れ。その後は再び長~い沈黙が・・・・。

やがてもたれてくる潮は変わるのだが、いかんせん潮が動かず左に右に、沖に、地方にと目まぐるしい。釣るポイントとパターンが絞り込めない。当然何も釣れない!

極端に潮が下がりイサギの臭いがしなくなった。仕掛けを大幅チェンジ。ハリス1・7号4ヒロにウキ、ウエポンM00をセット。タナ1ヒロ弱のゼロスルスル。

でグレが2匹掛かった。熊さんも即同じような仕掛けにチェンジしてグレを1匹取り込む。その後グレを1匹ずつ追加して、再びイサギ狙いの仕掛けに。けれどもツケエサは残り、魚の気配が無くなった。午後2時30分納竿した。

先日お客様に「、この季節のグレは脂もないしまずいしなぁ~」と言われました。そこで美味しくいただけるように私なりの処理方法を書いてみます。

釣ったグレは血抜きをした後、ビンビンに冷えた潮氷ハードクーラへ入れてください。今日も薄造り刺身でいただきましたが脂が適度に乗っていて、臭みも全くなく美味しかったです。

最近は活かしバッカンに釣ったグレを入れておく人が多いのですが、この方法だと季節柄ポンプは2台回して更に頻繁に海水を入れ替えてやらないと白く硬直して死んで血が回って身に臭いが移り美味しくなくなる。

この作業が面倒だなぁ~と思うなら、釣ったら直ぐ血抜きをして予め用意しておいたハードクーラ潮氷に入れると良いでしょう。味が全く違いますよ!!!この季節のクーラーバッグでは駄目ですね。
by f-kaikun | 2014-06-30 07:09 | Comments(0)
見老津
6月29日。またまた中崎です!今日も主狙いはジャンボイサギだ。で熊さんが40センチ弱イサギを釣った。
a0093423_9145014.jpg

a0093423_9145098.jpg

私のグレ32センチ。
a0093423_9145050.jpg

熊さんイサギ

本日の釣果は
グレ30センチ、32センチ、35センチの3匹狙いのイサギは釣れなかった。熊さんはイサギ39センチ1匹、グレ35センチ2匹でした

by f-kaikun | 2014-06-29 09:14 | Comments(0)
雨は上がった
6月28日。
今朝の白浜はこんな感じです。雨も上がったし、意外と波は高くならなかったですね。昨夜の出船確認で見老津地区は朝が来ないと「出れるかどうか」といっていたのですが、下波は少し有るものの出れています。林渡船さんは半夜もOKとのことです。

伊古木の半夜も出船予定です。
a0093423_7314751.jpg

勝浦は乙島から闘友会大井さんが写メくれました。今のところ小さいグレが多いようです。
a0093423_731474.jpg


数阪さんの父上様告別式に(昨日)熊さん、三好さん、前西さんとでお別れに参列させていただいたのですが、釣り好きのお父様の横にはイカ釣りのヤエン、竿らが置かれていました。残念です。

また前日のお通夜には、遠方から駆けつけていただいた釣友には感謝申し上げます。
by f-kaikun | 2014-06-28 07:31 | Comments(0)
今日も凪ぎです
6月27日。今朝の白浜はこんな感じです。今日もいい凪です!日曜日どこに行こうかなぁ~。

a0093423_6593214.jpg

家内の趣味は二つあり、一つは鉢物園芸だ、その中のひとつに写真の花があるが、咲いている期間が長いのと花びらが短く大きく、風にも全く動じることなくどんと咲いているし、葉の色具合からどう見ても私には造花にしか見えない。
a0093423_6593255.jpg

もう一つの趣味がメダカ飼育なのだが、メダカの繁殖に脅威を感じている。親メダカ4匹がどんどん卵を産んで、どんどん孵り、友達とかにあげているようなのだが一向に数が減るどころか、睡蓮鉢が増えている!この現状が続けば玄関の辺り一面睡蓮鉢だらけになるんちゃうの?。一番上が親メダカ
a0093423_6593294.jpg

3番子
a0093423_6593288.jpg

1番子
a0093423_6593256.jpg

by f-kaikun | 2014-06-27 06:59 | Comments(0)
NEW
6月26日。今朝の白浜はこんな感じです。ええ凪ですねぇ~。
a0093423_6324362.jpg

マルキューのNEW製品です
a0093423_6324328.jpg


お知らせ
会友である数阪さんのお父様が24日不慮の事故で亡くなられました。今夜(26日)午後7時より御通夜、明日(27日)午前11時が告別式になっております。尚、どちらも田辺市のメモリアルKIMURA(木村)で執り行います。
by f-kaikun | 2014-06-26 06:32 | Comments(0)
ええよー釣り日和
a0093423_7275294.jpg

6月25日。今朝の白浜はこんな感じです。最高の釣り日和になりました。
by f-kaikun | 2014-06-25 07:27 | Comments(0)
ベタ凪ぎに
6月24日。今朝の白浜はこんな感じです。ベタ凪になりました!先日のイサギは1匹を除き全てが真子を持っていてほど良い脂が乗ってうまかった!
a0093423_714441.jpg

モクレンが季節外れの花を一輪咲かせている。
a0093423_727881.jpg

by f-kaikun | 2014-06-24 07:14 | Comments(0)
少し波が
a0093423_810028.jpg

a0093423_810083.jpg

6月23日。今朝の白浜はこんな感じです。少し波が高いですね。成長が極端に遅い椿の挿し木が一芽伸びていた。
by f-kaikun | 2014-06-23 08:10 | Comments(2)
見老津
6月23日。ごめんなさい、昨日もサボって今朝になりました。
22日見老津へ。いつもお世話になっている林渡船さん、前夜の出船確認で「朝が来ないと分からないよ」だったが私予想では西側はおそらく大丈夫と踏んで、熊さん、楠さん、ハルテ物流の西原さんら3人で釣行。

4時過ぎに見老津港に到着。暫くして林船長が来てくれて「出します」だった。そんなこともあり釣り人は少なく、林渡船さんには我々6人だけ。(他船も浜丸さんに数人)

海況は、小雨が降っていたものの波は(東寄り)そう高くなかった。大曲にハルテご一行様を降ろしてから船長のお勧めで久しぶりの中崎磯へ上陸。横島方面はこんな感じだった。
a0093423_4454865.jpg

ナベ方向
a0093423_445485.jpg

雨が止んだので昼食を
a0093423_4454857.jpg

シイラ数匹が我が物顔で!やがて楠さんがヒットさせる!取り込んだのは85センチ!
a0093423_4454851.jpg

イサギはだいたいこのサイズが多かった。
a0093423_4454846.jpg


中崎は下り潮がゆっくりと流れていた。尾長の50センチ前後が狙える中崎なので太目のタックルでまずはジャンボイサギを狙ってスタート。すると地中崎向きポイントに入った私に35~38センチイサギが4連荘!
しかしグレの気配は全くしない。

やがてものすごい数の浮きグレがナベから横島にかけて一面に出てきた!でも食わない!。午後3時納竿、結果3人釣果はイサギが(30~38センチ)30匹。グレ32~35センチが5匹。誰がどれだけ釣ったかは伏せておきます。

ちなみにサメ除けをやった見老津磯、イサギを釣っても半数以上がサメの食料にされていたが今のところ全く見かけなかった。半夜釣りも可能な見老津、太目のタックルで尾長&イサギでやってみてください。
by f-kaikun | 2014-06-23 04:45 | Comments(2)
凪ぎ
6月21日。今朝の白浜はこんな感じです。今日もいい凪です!明日は釣行予定だが・・・、雨模様ですなぁ~?。
a0093423_715133.jpg

ムクゲの花が2~3日前から咲き始めました。この木は次々に花を咲かせて期間も長く咲いてくれるので楽しめるのだが、アブラムシが頻繁に発生するのでちょっと難儀だ!
a0093423_7151368.jpg

松の盆栽10センチぐらいの大きさから始めて12年でやっとここまで(鉢から25センチ)、素人の盆栽師で松に申しわけないのだが型を決めた。芯と大きな枝には以前から針金を巻いていたのだが、今回余計な葉を取り除き、木全体を針金で縛りあげた。私が死ぬまでに立派な枝ぶりに仕立てればいいなぁ~と思ってる。
a0093423_8292096.jpg

by f-kaikun | 2014-06-21 07:15 | Comments(4)


以前の記事
最新のコメント
> たけおさん すみま..
by f-kaikun at 18:36
ご無沙汰しています。 ..
by たけお at 06:54
ホンコンサン、間違った場..
by f-kaikun at 19:37
> ホンコンさん こん..
by f-kaikun at 19:33
熱中症 気をつけて下さい..
by ホンコン at 14:33
> 悩み解消人さん ど..
by f-kaikun at 18:49
丁寧な御返事ありがとうご..
by 悩み解消人 at 21:23
> 悩一人当たりさん ..
by f-kaikun at 21:02
こんばんは。 唐突..
by 悩一人当たり at 00:54
こんばんは。 唐突..
by 悩一人当たり at 00:54
カテゴリ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フィッシングベース 海クン 代表者 藤原義雄
〒649-2325 和歌山県西牟婁郡白浜町富田字中河原545-1  TEL 0739-45-8450 FAX 0739-45-3276