「ゼロスルスル釣法」「グレ釣り」といえば・・・
超ベタ凪
2月26日。今朝の白浜はこんな感じです。超ベタ凪ぎになっています。しかしながら冷たい雨が降っています
a0093423_86832.jpg

昨日里野で海クンお客様が釣ったグレの一部です!全部で52匹釣ってはりました。
a0093423_86835.jpg

我が家の椿のつぼみが少し開き始めました。もう直ぐ春が・・・を感じる今日この頃です。
a0093423_86887.jpg


和歌山グレ・ドリームカップ準決勝
前西VS八木さんは福井の丸島で90分戦った結果。お互いに規定の10匹釣って前西さんが1960グラム、八木さんが980グラムで終始オモリを駆使して型を狙った前西さんが決勝へと駒を進めた。

宮原VS平さんは伝五郎で90分戦った結果、お互い釣果無しで引き分け。規定どおりジャンケンで決着!宮原さんが勝って決勝に駒を進めた。平さんはずっと魚を釣り続けてここまで来たのだが、ここで力尽き姿を消すことになった。

下村VS礒辺さんはラクダで90分戦った結果。下村さんが僅差で逃げ切り決勝戦へ駒を進めた。

いよいよ決勝戦(規定寸法無しで10匹検量)
決勝戦は潮も下げてライオン島が使えるようになりここで行うことになった。しかし時折大波が南東方向から押し寄せて来て、海に向かって右、西側ポイントはスッポリかぶる時もあった。

ジャンケンに勝っ宮原さんが真ん中ポイント、次に勝った下村さんが右側に、前西さんが東の船着きにおさまり、三好競技委員長の合図で12時に決勝が始まった。(試合時間は2時間、40分で時計回りに移動して3ラウンドを戦った)

1ラウンド
流石に魚影の濃いライオン島、グレが食って来るまでにそうは時間が掛からなかった。前西さんが立て続けて23~25センチ4匹をキープ。下村さんも負けじと釣るが型が今一小さかった。対して真ん中の宮原さんは釣果無し!宮原さんに1匹目の釣果があったのはかなり時間が経過してからだった。その1匹で落ち着いたのかボチボチ掛かる様になった。
前西さんは型が小さくなったもののほぼ入れ食い。下村さんはボチボチ食わせて型を段々と上げて前西さんに食らい付いていた。

2ラウンド
本日一番型が揃う東の船着きに入った下村さんが俄然型をアップしながら猛追撃!前西さんに肉迫する!。前西さんは釣るペースも型も落ちてきていた。宮原さんはペースが上がらない!釣れても型が小さく苦戦していた!今の所は前西、下村さんが有利に展開しているが、宮原さんとて最終ラウンドで型が出るところに入れるから逆転もありえる。

最終ラウンド
小さいグレならいくらでも釣れるライオン島もこの日は時間と共に食いも型も落ち試合が動かなくなった。これまでの釣果で僅かながら抜け出していると思われるのは前西さん。

しかしその前西さんに最後に入った右のポイントで優勝を左右するアクシデントがあった。30センチ強は有るグレを取り逃がしてしまったのだ!「あぁ~いったなぁ~」本人もこのグレが優勝を決める一匹と分かっていたのか悔しい言葉を発していた。その後はグレも掛からなかった。

下村さんは真ん中のポイントでたまに釣れるが入れ換えできるサイズではなく、宮原さんも規定の10匹が釣れない。こんなこうちゃく状態が続いてグレの活性は最後まで上がることなく2時間が経過、終了のホイッスルが鳴った。

港に帰ってからの検量ですが結果はどうあれいまだかつて無い厳しい大会で最後まで頑張って頂き、本当にお疲れ様でした。

優勝戦検量の結果
前西さんが2300グラム(10匹)。下村さん2100(10匹)。宮原さん1540グラム(7匹)となり、前西さんの優勝が決定しました。

前西どんおめでとう!!!メジャーな大会ではないにしろ、これだけのメンバーが揃った中、優勝はなかなか出来るものではないと思います。今まで大きな大会での優勝の無かった前西どんにはこれが弾みとなり、今後の釣りにも影響を及ぼしてくれる優勝になった思います。

第9回大会は厳しい大会になりました。試合内容が突然規定とは大きく違ったこと、窮屈な釣りをお願いしたことここに改めてお詫び申し上げます。そんな中、戦っていただいた87名の選手の皆様に御礼申し上げまして第9回大会を終わらせて頂きます。お疲れ様でした。

和歌山グレ・ドリームカップ次回開催の件で、多くの皆様に「やってくださいよ、私達にできることがあればお手伝いします」と電話、メールを頂きました。グレ・ドリームカップがこれほど多くの皆様に支援されていたこと今更ながら有り難く嬉しく思います。

開催するには早く日程を押さえないといけないこともあり、早く決断をと思いながらも今日まで長引かせましたが、開催することを決定しました。皆様には突然の発表で御心配をお掛けしましたことお詫び申し上げます。
早々に日程等を決めて要綱をホームページ掲載しますので、多数の参加をお願いしまして今後とも今まで通り海クンならびにグレ・ドリームカップを宜しくお願い申しあげます。
by f-kaikun | 2015-02-26 08:06 | Comments(0)
<< 風波 無風ベタ凪 >>


以前の記事
最新のコメント
ホンコンサン、間違った場..
by f-kaikun at 19:37
> ホンコンさん こん..
by f-kaikun at 19:33
熱中症 気をつけて下さい..
by ホンコン at 14:33
> 悩み解消人さん ど..
by f-kaikun at 18:49
丁寧な御返事ありがとうご..
by 悩み解消人 at 21:23
> 悩一人当たりさん ..
by f-kaikun at 21:02
こんばんは。 唐突..
by 悩一人当たり at 00:54
こんばんは。 唐突..
by 悩一人当たり at 00:54
ホンコンさん、コメントに..
by f-kaikun at 04:59
> ( ゚д゚)、ペッ..
by f-kaikun at 18:42
カテゴリ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フィッシングベース 海クン 代表者 藤原義雄
〒649-2325 和歌山県西牟婁郡白浜町富田字中河原545-1  TEL 0739-45-8450 FAX 0739-45-3276